【FAAP実践記】5月の結果報告。目標は外注さんで10記事集めるはずだったが・・・

こんにちはボンジです。

5月の実践結果の発表です。

私は5月24日からFAAP(フルオートメーションアドセンスパッケージ)の実践を開始しました。

 

開始当初の目標は

「とりあえず時間もないし10記事集まれば上々だな」

と考えていました。

その結果どうなったか?

なんと53記事集まってしまいました!

しかも、記事の質が高い。

自分で書くよりも格段にレベルの高い記事が
ボコボコわいてくるように集まってしまいました。

FAAP恐るべし。

なかには、ちょっと修正が必要ですねという
ライターさんもいましたが
お願いをしたところサクッと快く対応してくれました。

しかし、あの低単価でよくもこれだけ
一生懸命働いてくれるなあと感心しきりです。

FAAP実践での失敗

まあ、正直のところFAAPをナメていました。

応募なんてほとんどないんだろうなあ、
来ても中身スカスカの記事ばっかりで
加筆修正の指示を出しまくらないといけなくなるだろう・・・。

めんどいな。

そう考えていました。

過去、外注募集を何回か実践した
うえでの苦い記憶を引きずっていたんです。

ところがどっこい結果は真逆でした。

応募者はさばき切れないくらい
殺到するし記事の納品が早い早い。

私では対応しきれない応募数のため
泣く泣くお断りした人もたくさんいました。

人手不足問題はどこへやら?
外注市場には関係ないようです。

それにしても最初から雇いすぎました。

正直、コピペの対応でも大変です。

大して応募はこないだろうと
甘く見ていたのが私の失敗です。

ここ数日間は寝不足続きで仕事もきつい。

あくまで個人の実感ですが
最初は、1人か2人くらいがちょうど
よいのかもしれません。

外注ライターの実態

私がお願いしている外注さんには
1日で5記事書き上げてくる猛者がます。

あるいは、体験談を懇切丁寧に
分かりやすく仕上げてくれる
プロ級の記事を書く人までいて
感動すら覚えてしまいます。

なにより、記事を読んでいて楽しいし
勉強になることが多いんですよね。

「なるほど、これはそういう意味だったのか」

そんな気付き満載の記事がそろってしまいました。

これなら、自信を持ってサイトを
公開できますし訪問者さんも
喜んでくれるでしょう。

FAAP販売者の草薙悠さんには
近い内にお礼のメールを出そうと思います。

FAAPで成功するためのコツ

FAAPに限らずどんな課題にも
いえることですが
最初のハードルは下げたほうがいいです。

副業での挑戦ならなおさら下げましょう。

私のように抱えきれない数の
外注さんに依頼するのは失敗の
原因になってしまいます。

外注指示などコピペとはいえ初めて
体験することが多いです。

少しずつ作業に慣れていきましょう。

「よし、自分は1ヶ月で1000記事集めるぞ!」

と意気込む気持ちは分からなくはないです。

時間、お金、体力に余裕がるなら
やってみる価値はあるかもしれません。

しかし、やはり長続きしなければ
成果を出すのはむずかしいです。

「まずは、1人契約する。」

「まずは、1記事納品してもらう。」

それぐらいのスタンスがちょうどいいです。

スタート時点からハードルを上げ
すぎると息切れして挫折する可能性が
グイッと上がりますからね。

たとえば、あなたがダイエットを決意したとして

「よーし、明日から毎朝10kmランニングしよう」

「置き換えダイエットでご飯は全部こんにゃくにしよう」

「半年間お菓子は一切食べるのをやめよう」

決意したてのハイテンションで
達成困難な目標を立ててはいけません。

人間のテンションなんて1時間後には
メチャクチャ下がります。

それが、ふつうの人間であり凡人の習性です。

私自身が何度も苦い経験をしてきたから
よく分かります。

ですから、他人からみたら低すぎる
くらいの確実にクリアしていける
目標を立てましょう。

着実にクリアすることで自信も生まれるからです。

FAAP実践開始前に立てた目標

5月中に・・・

・ベスト→10記事集める

・合格→5記事集める

・OK→1記事集める

これぐらいで考えていました。

どうでしょう?

達成目標を3段階に分けています。

失敗項目は設けていません。

 

甘いと思われるかもしれませんが
これくらいがいいんです。

凡人のやることですから
うまくいくことのほうが珍しいんです。

ハードルを高くしすぎて
イチイチ失敗したと嘆いていると
行動なんて怖くて起こせなくなります。

しかも、体力、気力ともに下り坂に突入した
私のようなアラフォーには自分への優しさが
必要です。

過去に味わった数限りない失敗と挫折から
「ハードルは低くせよ」というのが
私なりの成功の秘訣です。

とはいえ、予想外に応募が殺到して
無計画に雇いすぎて10記事どころか
53記事も集まってしまいました。

上方修正もいいところですね。

引き続きFAAPを実践していきます。

FAAPに興味がある方はこちらから

メルマガ登録のご案内

>>ボンジ通信の登録はこちらをクリック

・メルアドだけで登録OKです。
・不要と感じたら即解除できます。