【FAAP実践記】FAAPは初心者向けの教材か?本音を語ります

こんにちはボンジです。

フルオートメーションアドセンスパッケージ
(販売者:草薙悠)は
果たして初心者向けの教材でしょうか?

「楽して」

「ズボラで」

「かんたんに」

という宣伝文句が先行していますが
実際のところはどうなのか?

リアルタイムで実践中の私が
その実態と本音を語ります。

アフィリエイト初心者にすすめられるか?

結論、NOです。

 

FAAPの紹介料欲しさだけなら私も
楽だ簡単だ誰でもできると称賛したいところですが
決して初心者向けではありません。

 

※初心者の定義が分かれるところですが
経歴を問わずアドセンスやアフィリエイトで
1円も稼いだ経験がない人を指します。

 

数百円、数千円稼いだけれど
面倒くさくなって途中で止めた人は含みません。

 

ですから、稼ぐ実力がある程度身についている人が
手間を省く溜めに活用すると考えるのが正しいです。

 

初心者向けではない理由

なぜ、初心者向けではないかというと
FAAPの教材の中身をしっかり学んで
使いこなすための実力をつける必要があるからです。

 

確かに、1記事わずか216円(税込み)で
1000文字以上の記事を集めることは可能です。

 

しかし、いくら低単価で記事を入手できるからといって
アクセスを呼べないことには意味がありません。

 

アクセスを呼ぶ記事にするためには
需要があるテーマを選定する力が必要です。

 

そのテーマの中でもライバルに負けないための
キーワードを選定する力が必要です。

 

そのキーワードに沿って
一定水準をクリアする記事でなければ
上位表示することはできません。

 

上位表示することができなければ
原則として大量のアクセスを呼ぶことは
できません。

 

アクセスが来なければ稼ぐことはできません。

 

最終的に、1円も稼げずに終わるか
教材代やドメイン代を回収することなく
赤字に陥ってしまうでしょう。

 購入前に絶対に知っておくべきこと

FAAPで稼ぐためにはFAAPのノウハウで
稼ぐための実力を身につける必要があります。

 

外注の実践で実力を身につけるということは
お金を減らしながら力をつけていくということです。

 

それをよしとする心構えも必要です。

完全に私個人の推測ですが
FAAPの購入者の内95%以上が教材代すら
稼げずに終わることでしょう。

(本音では99%の購入者がアウトだと思ってます)

 

「外注すれば楽」

「ズボラな人でも簡単」

「自分で記事を書くなんてナンセンス」

 

そんな印象を植え付けられすぎて
マニュアルを理解できるまで繰り返し読むこともなく
外注の実践もせずに撤退する人が大半でしょう。

 

私はあえて苦言を呈したいと思います。

 

購入させたいがために徹底的に
楽であるという印象を植え付ける側にも
責任があるのではないでしょうか。

 

「とにかく、何が何でも楽して手抜き!」

という刷り込みの効果が強すぎて
手元に届いた教材の量にうんざりしてしまうのです。

 

やってることが悪質な営業と大差ないのでは?
というのは言いすぎでしょうか。

 

もしかして、今この記事を読んでいるあなたは
FAAPを使いこなせず困ってはいませんか?

 

それも、楽・簡単・誰でもできるの宣伝文句に
煽られて購入したのだとしたら・・・。

 

外注に際しての必要な行動や特有の苦労、
それをクリアする心構えなどを購入前に提示
されていればあなたがお金をドブに捨てることも
なかったのかもしれないのに。

 

ですから、私の実践記では他の
アフィリエイターさんのように
絶賛系の記事を書くことはありません。

 

本当に楽で簡単だったらいいのですが
やっぱり、やるべきことはたくさんありますし
わずらわしいことも発生します。

 

絶賛系の彼らのマネをすれば紹介料を
稼げることは分かっています。

 

でも、そんなことをしても気持ちよくありません。

 

・ここは楽

・ここはしんどい

・ここは得をする

・ここは我慢が必要

 

メリットとデメリットを明示していくのが
私にはしっくりきます。

 

今後は、クレームを呼ぶことになるかも
しれませんが本音勝負の実践記でいきます。

メルマガ登録のご案内

>>ボンジ通信の登録はこちらをクリック

・メルアドだけで登録OKです。
・不要と感じたら即解除できます。